7月からスタートしたclasswork PROJECTの初めての賃貸物件。

classworkおおたがわにご入居を決められた方々のインタビューを

掲載いたします。

第二弾は ESTHE & EYELASHサロン Rebornの森代表です。

「互いに支え合って、女性が輝ける場所に」

ひとりの女性として生まれ変わるためのサロン「Re born」は、阿久比町のアパートの一室で、私一人で小さく始めたサロンです。何年も続けることで、お客様がだんだん増え、一緒に働く仲間も増えてきました。今回、移転も視野に入れていたタイミングでclassworkのDMを偶然見て「いいかも…」と直感でビビッときて、早速見学に行きました。

目の前が公園というロケーションや、シンプルなメゾネットタイプの間取りにとても惹かれたこと、そして太田川というエリア自体、今とても勢いがあってどんどん栄えてきていることもあり、Re bornとしてもステップアップの気持ちも込めて、移転を決めました。「きっとお客様も喜んでくださるはず」という確信もありました。

女性がのびのびと活躍できる環境というのは、女性起業家にとって心強いです。ここは同業の方も多く、皆さんとても素晴らしい事業をされている方ばかりなので、classwork全体としていい雰囲気づくりをしていけたらいいな、と思っています。

なにごとも一人で始めるというのは心細いことも多いです。人とのご縁があって、私たちが今お仕事をさせていただけるように、classworkという場所というご縁、同じ屋根の下で働く仲間というご縁で、互いに刺激しあい、情報交換しあって、良い流れを作っていけたら嬉しいですね。

Re born 森 久美子様